NEWS

>

The Top Line in 京都

M-BANDの藤タカシがミッチー松岡と結成した本物のエンタティーメントバンド。 昭和ロックから昭和歌謡まで圧巻のパフォーマンスと演奏。これがロックショーだ! Open 16:00 Start 17:00 2stages Music Charge 前売り¥4,000当日¥5,000 1Drink付き 7/15(sun) ジョニーエンジェル京都店 京都市東山区祇園町北側281-1-1 祇園ファーストビス5F tel.075-551-2234 ※ANNAはジョニーエンジェルのみ出演です。 7/16(mon) バー ディラン・セカンド 京都市中京区木屋町蛸薬師上ル下樵木町192コリキビル4F tel.075-226-3838   前売り券 03-5545-5326 までお問い合わせください。

続きを読む

不安奇異夜話 出版記念ライブRe MIX

ファンキー中村新刊出版記念として、ここに名だたる心霊ビデオを手掛けてきた、田川監督と初コラボが実現! ファンキーVS田川のパンクラスバトルで、一体何が飛び出すのか! あの作品の撮影現場で巻き起こった、身も凍る怪異事件とは? 【不安奇異夜話 出版記念ライブRe MIX】 【ファンキー中村】北海道生,少年時代を那覇で過ごす。その後、怪議クリエーターとして括躍。自身の実話怪談を語るライプは 「不安奇異夜話」として毎年、全国公滴を開催している。著書「怪談5分問の恐怖全5巻」(金の星社)「不明門 の間」竹害房、 品「怪異証言」 監修 など‘ 「怖すぎる心霊体験」双葉社映画原作「しあわせになれない悲Lい花」主演大沢樹生収録作 多数。 【田川幹太】 日本の映画監督、脚本家。オカルト、ドキュメンタリー、モキュメンタリー等のジャンルで活動を展開する。 2013年にZooチャンネルをYoutubeとニコニコ動画で開設。 『稲川淳での恐怖への招待状」『TV放送禁止シリーズ心霊黙示録~悪魔の棲むビデオ~『杉沢村伝説完全無 削除絶対恐怖版」『慎鍋かをりのドキドキきもだめし」など、多数。   2017年4月28日(金) 出演:ファンキー中村 田川幹太 開場 18:30 開演 19:00  終演 23:00 3800円(当日4300円) ペアチケット7000円(当日の販売はございません) お一人様別途1ドリンクオーダー必要 会場: blue moon 東京都港区赤坂6-3-15 J-AKASAKA 3F ご予約 http://funky-nakamura.shop-pro.jp/?pid=116267249

続きを読む

偽旅行写真?SNS撮影用ダイニングバー

赤坂にあるダイニングバーの全壁面に世界各国の4K風景動画、偽旅行写真が撮れると話題に。

続きを読む

赤坂に新感覚のライブバー「blue moon」オープン

場所は赤坂、TBS近くの駅近店。 店名はスタンダードの名曲から引用し 「blue moon」と命名しました! 白、黒、チェッカーフラグの内装に レトロアメリカンを思わすインテリア。 3壁面200インチ巨大スクリーンにプロジェクター4台を設置し音楽と映像で異空間を演出します。 50席のキャパシティ! カウンター席に18名が悠々とお座り頂ける広さ。 天井の高さは3200と高くのびのび開放的な空間です。 そして、来る8月17日、グランドオープン致します。 新店舗も連日生演奏と映像と自慢の料理でおもてなしさせて頂きます! 皆さま、 是非お誘い合わせの上、起こし下さい! live&dining 「blue moon」 港区赤坂6-3-15 J-AKASAKA 3F 03-5545-5326 千代田線赤坂駅、6番出口、徒歩1分 オフィス北野の斜向かい。

続きを読む

「すけきょんTV」の第一回収録が行われました

先日、シンガーソングライター&ピアニストの「sukekyon(すけきょん」が企画構成する「すけきょんTV」の収録が、新宿ジョニーエンジェルにて行われました。 「すけきょんTV」とは、ゲストを迎えての楽しいトークやライブ演奏もある音楽バラエティ番組です。 2013年3月~9月までUstreamにて生配信していた「すけきょんchanne-l」が生まれ変わってスタートいたします。 毎週月曜日に放送していく予定ですので、どうぞお楽しみに♪ そして、記念すべき第一回目のゲストは、シンガーソングライターの「愛介」さんです。 【愛介&sukekyon】のライブは、8月30日(日)にジョニエン新宿店にて行われますので、ぜひお越しください♪ 昭和歌謡やオリジナルポップスで、楽しくて元気になれるステージですよ。 ご予約もお電話にて受付けております。 (ジョニーエンジェル新宿店:03-6265-9437)

続きを読む

お店のプチ改装のご紹介

ライブバー「ブルームーン」では、お客さまや出演者の皆様から寄せられるご要望を取り入れて、日々改善・改造を行っています。 そこで、最近行ったプチ改装をご紹介したいと思います。 (1)カウンターの上にネオンサインを設置しました! 店内はブルー系のLED照明がメインとなっています。 特に、カウンター席で食事をすると料理が青く見えてしまうのです。 もう少し美味しそうに見えるようにしたいなぁ・・・という事で赤系のネオンサインを設置しました。 緑の壁掛け時計と合わせて、青・赤・緑と色の三原色が全て揃いました。 お食事メニューでは、ピザやなにわドッグ等人気ですので、ぜひオーダーしてみてくださいね! (2)実はカウンターの下に隠しコンセントがあるのです。 これでスマホをフル充電し、撮影OKのライブステージの時は、写真や動画をバンバン撮ってちゃってください。 ステージは一瞬一瞬が二度とは見られない貴重な瞬間ですので、思い出を大切に。 また、各テーブルの下にもコンセントがあるのでご自由に使ってくださいね。 (3)壁にカーブミラーをつけました! 何故って、一番後ろの席からはドラムの位置が見えない為、このカーブミラーを通して見ていただく為です。目を凝らしてみていただければ雰囲気など今までよりも伝わるものがあるかと思います。 少しでも多くお客様に楽しんでもらいたいから、「少しの工夫でも思いついたことはやりたい!」という店長のこだわりです。 (4)天井にアメリカンな扇風機を設置しました。 お店の形が縦長でクーラーがひとつしか無いため、クーラー近くのお客様は寒いが端っこ席のお客様は暑いという温度差に悩んでおりました。 そこで、アメリカンなお店の雰囲気に合わせておしゃれな扇風機を設置しましたので、店全体に風を送り込むことが出来るようになりました。今までより快適に過ごしていただけるのではないかと思います。 もし、暑かったり寒かったりしたらお気軽に声をかけてくださいね。

続きを読む

内海利勝(ex.CAROL) レコ発LIVE

6月6日、 あの伝説のバンド「キャロル」のギターリスト。ウッチャンこと内海利勝さんが ジョニーエンジェル新宿店に出演決定! 我々世代にはたまらないビッグアーティストだ! 「キャロル」とは言わずと知れた矢沢永吉、ジョニー大倉、ユウ岡崎らと共に1972年デビュー! 瞬く間にロックンロールを日本中に認知させ、 以降の日本のロックシーンに多大な影響を与えたカリスマ的バンド。 バンドを目指した若者の多くはキャロルをコピーし ある種、登竜門的な存在であった。 特に「ファンキーモンキーベイビー」はその代表的な名曲。 キャロル解散後40年経った2015年、 ウッチャンこと内海利勝さんは現在でも音楽活動を続けておられ、 年季の入ったブルースは必聴! 必ずバーボンのアルコール度数が数パーセント向上します!

続きを読む

誰がカバやねんロックンロールショー

  いよいよ4月の18日、「誰がカバやねんロックンロールショー」が開催されます。 関西人には懐かしいあの伝説のバンドがジョニーエンジェル新宿店で再燃する。 あの明石家さんまや島田紳助が出演していたテレビ番組「誰がカバやねんロックンロールショー」は 子供の頃よくで見ていた。 「ダダダダダダダダダダダダダダダダ!誰がカバやねん!」 と軽快なリズムと共にフレーズが頭から離れず よく口ずさんでいた事を思い出す。 バンドの看板ボーカル、ダンシング義隆さんは とある事件で只今『勘当中』の身ではあるが、 当時のパワフルなステージングは今も健在!

続きを読む

ナニワドッグ

関西地方では、ホットドッグといえば 必ずカレー風味のキャベツが入っている。 パンにソーセージだけのジャーマンドックとは 全くの別物である。 関西人以外の人は、食べる前に気持ち悪いと言い、 なかなか理解してもらえない。 私は子供の頃、京都の将軍塚で食べた 移動販売のホットドッグの味が今でも忘れられない。 黄色い軽ワゴンの開けっ放しのバックドアから 中のおじさんに注文すると ステンレス性のトングで予め炒めておいたであろう カレー風味の黄色いキャベツをフライパンから掴み出し、 切り込みの入ったロールパンにたっぷり挟み、 更にその上にソーセージをおいてオーブントースターで焼いてくれる。 焼き上がりまで5分は待たなくてはいけないのだが、 その間にも、ロールパンの焼ける香ばしい香りが私の食欲を増進させ、 「まだか!まだか!」という気持ちを起こさせる。 5分後、焼きあがったホットドッグにケチャップとマスタードを たっぷりかけ半透明のビニール袋に入れて手渡してくれるのだ。 ロールパンの表面は少し焦げ目があり サックっていう食感だが中はふわっとしていて 同時に深みのあるカレー風味のキャベツとソーセージの肉汁がジュワっと広がり、 何とも言えない絶妙なバランスで一気に虜ににさせる。 あのサック!フワ!ジュワ!って食感が忘れられず、 どうにか再現出来ないかと色々試してみた。 始めはキャベツを一口大に切って、フライパンで炒め、 市販のカレー粉をまぶして味を付ける。 しかし、どうも粉っぽくて、 あのキャベツの甘みとカレー風味の絶妙なバランスが出せない。 次は、炒めたキャベツにお湯で溶かしたカレー粉をまぶし、 水分が飛ぶまで炒めてみた。 キャベツの甘みが増してだいぶ近づいたがまだまだ風味がイマイチ。 ザ香辛料!という感じで、キャベツの甘みがかき殺されている。 カレー粉を微調整するも中々風味が絡み合わない。 深みが無くぞれぞれ別々の味って感じ。 これはどうした物かと悩んだ挙句、 ある事を思い出した。 私が家でカレーを作るとき、 隠し味にコンソメの固形スープをよく入れる。 お湯でカレー粉を溶かす時、同時にコンソメの固形スープも溶かし、 それでキャベツを炒めてみた。 焦げないようにゆっくりと水分が飛ぶまで炒め、 少し水分が残る頃合で火を止める。 香りは上々、期待値が上がる。 お箸で少し摘み味見をしてみた。 「おお!この味だ!」 はやる気持ちを抑え早速ロールパンにソーセージと共に 挟んでオーブンで焼いてみた。 子供の頃、食べたあのホットドッグの香ばしい香りが 漂い更に期待値が高まる! 焼きあがったホットドッグにケチャップとマスタードをたっぷりかけ 一口食べてみた。 サック!フワ!ジュワ!やったー!!!!! 子供の頃、食べたあのホットドッグの味が再現され、 30年前にタイムスリップした気分だ! あ~懐かしい! ジョニーエンジェル新宿店で、 あの懐かしいホットドッグを「ナニワドッグ」と命名して販売しています。 関西の人は懐かしさを、それ以外の人は斬新な味をご堪能ください。

続きを読む

新メニュー登場!甘い物とお食事系

オープンから2ヶ月半が経ちましたが、早くも新メニューを2つ開発いたしました。 一つ目は、『〆のパフェ【チョコレートパフェ】』 お酒を飲んだ後は、ラーメン?牛丼?いやいやパフェでしょ! お酒で火照った体を急速にクールダウン! ということで、女性のお客様はもちろんのこと、男性の方にもおすすめのスイーツです。 本当はパフェを食べたいけれど、ファミレスやカフェではなかなか注文しずらい・・・そんな方も、ライブバーのパフェをどうぞご遠慮なく楽しんでください。 さて二つ目は、『なにわドッグ【カレー風味のホットドッグ】』 関西地方では、ホットドッグといえばコレ! カレー風味のキャベツと焼きたてウインナーの絶妙なバランスをお楽しみください !

続きを読む

店内でWi-Fi使えます

ライブバー「ブルームーン」では、Wi-Fiをお使いいただけます。 Wi-Fi環境がございますので、ご利用を希望の方は、お気軽にスタッフまで声をかけてください。 パスワードをお知らせしますので、すぐにWi-Fi接続をご利用いただけます。 撮影した写真をネットにアップしたり、近くに友人にお知らせをしたり、遅れてくるお連れ様と連絡を取ったり・・・ 快適なネット接続をご利用ください。 尚、au。ドコモ、ソフトバンク各社の電波状況も通話ができる事を確認しております。 au、ソフトバンクは個別の工事を行い電波状況の改善をいたしました。 うまくつながりにくいなどの状況がございましたら、今後も改善を随時行ってまいりますので、お気軽にお声がけください!

続きを読む

CONTACT US