jas

Author Archive

> jas

The Top Line in 京都

M-BANDの藤タカシがミッチー松岡と結成した本物のエンタティーメントバンド。 昭和ロックから昭和歌謡まで圧巻のパフォーマンスと演奏。これがロックショーだ! Open 16:00 Start 17:00 2stages Music Charge 前売り¥4,000当日¥5,000 1Drink付き 7/15(sun) ジョニーエンジェル京都店 京都市東山区祇園町北側281-1-1 祇園ファーストビス5F tel.075-551-2234 ※ANNAはジョニーエンジェルのみ出演です。 7/16(mon) バー ディラン・セカンド 京都市中京区木屋町蛸薬師上ル下樵木町192コリキビル4F tel.075-226-3838   前売り券 03-5545-5326 までお問い合わせください。

続きを読む

姫貴さゆり

姫貴さゆり出身地/東京都 誕生日/1月12日(山羊座) 血液型/AB型 身長/157cm 体重/47kg サイズ/B89 W58 H84 靴/22cm 趣味/国内旅行 料理 勉強 好きな食べ物/チョコレート ケーキ しゃぶしゃぶ 好きな色/白 シルバー 赤 黒 好きな言葉/百花繚乱・必死に生きてこそその生涯は光を放つ <主な芸歴> ■沖縄アクターズスクール(東京校)に入学 ■ドラマ・舞台を数々参加 ■映画情報番組のレポーター ■テレビ埼玉「レッツゲートボール」準レギュラー ■湘南イメージキャラクター ■野草酵素 CMソング担当 ■2007年10月~ラジオ日本 「研介&まりやの夜はうたっち」レギュラーアシスタント ■2009年2月~水戸ぱるるん、ラジオつくば 「研介&まりやのお気に召すまま」レギュラーアシスタント ■多摩レイクサイドFM 「脇知弘のわきあいあいといきましょう」レギュラー ■各県のよさこい曲をレコーディング ■2010年6月 姫野さおりとしてユニバーサルミュージック 「おてんばサンバ/シースルーロマンス」でデビュー ■20106月 目黒雅叙園にてデビュー記念パーティー ■2010年7月 沢竜二公演 新宿紀伊国屋ホール 「新宿サイドストーリー」オープニング曲&芝居出演 ■月刊ミュージック☆スター 「姫野さおりの月刊おてんばブログ」連載 ■音楽情報誌「みんなの歌謡曲」表紙 ■2014年4月 三夏紳公演「午後0時3分」出演 ■某大学写真学科にて婚礼モデル ■カラオケ大会・企業パーティーなど各種司会 ■山本譲二、小柳ルミ子、橋幸夫、千昌夫、島倉千代子など 前歌ゲスト出演 姫貴さゆり&音姫組 ■2014年7月17日より ・姫野さおりを改め 「姫貴さゆり」として活動 ■2015年11月 ニューセンチュリーレコードから 「Zipper’z」としてユニットデビュー ~レギュラー番組~ ●2014年4月ニコニコ生放送 「おてんば姫貴城」 ●2017年2月 プラチナTV 「姫貴さゆりの誰でも歌謡祭!」 ●2017年4月FMはな 「モナオとさゆり歌のはな園」 ●2017年4月FM熱海湯河原 「姫貴さゆりのSweetsRoomへようこそ」 ●2017年4月 AineverTV 「姫貴さゆりの恋する課外授業」 ●2017年6月 渋谷クロスFM 「ケントとさゆりの『しぶや・セカンドLIFE」

続きを読む

不安奇異夜話 出版記念ライブRe MIX

ファンキー中村新刊出版記念として、ここに名だたる心霊ビデオを手掛けてきた、田川監督と初コラボが実現! ファンキーVS田川のパンクラスバトルで、一体何が飛び出すのか! あの作品の撮影現場で巻き起こった、身も凍る怪異事件とは? 【不安奇異夜話 出版記念ライブRe MIX】 【ファンキー中村】北海道生,少年時代を那覇で過ごす。その後、怪議クリエーターとして括躍。自身の実話怪談を語るライプは 「不安奇異夜話」として毎年、全国公滴を開催している。著書「怪談5分問の恐怖全5巻」(金の星社)「不明門 の間」竹害房、 品「怪異証言」 監修 など‘ 「怖すぎる心霊体験」双葉社映画原作「しあわせになれない悲Lい花」主演大沢樹生収録作 多数。 【田川幹太】 日本の映画監督、脚本家。オカルト、ドキュメンタリー、モキュメンタリー等のジャンルで活動を展開する。 2013年にZooチャンネルをYoutubeとニコニコ動画で開設。 『稲川淳での恐怖への招待状」『TV放送禁止シリーズ心霊黙示録~悪魔の棲むビデオ~『杉沢村伝説完全無 削除絶対恐怖版」『慎鍋かをりのドキドキきもだめし」など、多数。   2017年4月28日(金) 出演:ファンキー中村 田川幹太 開場 18:30 開演 19:00  終演 23:00 3800円(当日4300円) ペアチケット7000円(当日の販売はございません) お一人様別途1ドリンクオーダー必要 会場: blue moon 東京都港区赤坂6-3-15 J-AKASAKA 3F ご予約 http://funky-nakamura.shop-pro.jp/?pid=116267249

続きを読む

「のどじまんTHE ワールド!」優勝者 MichaelDavidBodin

2017/04/09 赤坂bluemoon あの日本テレビ song for Japan「のどじまんTHE ワールド!」で圧倒的な歌唱力で優勝したマイケルが赤坂bluemoonに降臨! 透き通った歌声は必聴の価値あり! 今後、彼の活躍に注目が集まる中、赤坂bluemoonもマイケルを全面的に猛プッシュして行きますので乞うご期待! 超満員の中、静かに始まったディスニーの名曲『美女と野獣』は鳥肌物! 透き通った歌声で映画『モアナ』の主題曲”どこまでも~How Far I’ll Go〜”を熱唱 アンコール曲、『Just The Way You Are』

続きを読む

4/9 Last Call-Full Band Show

日本テレビ song for Japan「のどじまんTHE ワールド!」 ~2016 秋~の優勝者マイケルが赤坂bluemoonに降臨! ボーカル:Michael David Bodin ギター・ピアノ:Steve Sato ベース:Yukitan ​ドラム:Bob-Percussion 1st stage 20:00-20:30 2nd stage 21:30-10:00 Tickets: 3,000 Open: 19:00

続きを読む

一度は食べてみたかった!

子供の頃、マンガやアニメで登場した骨付き巨大肉! 誰もが一度は、食べてみたいと思ったものです。 その壮大なロマンを実現させました。 皆でシェアするも良し!一人でかぶりつくのも良し! さあ!bluemoonでその夢を実現させましょう!

続きを読む

Open Bar

ガツンと飲むなら! 4杯以上、飲める自信がある方はお得です。 2時間3,000円 オールタイム4,000円

続きを読む

偽旅行写真?SNS撮影用ダイニングバー

赤坂にあるダイニングバーの全壁面に世界各国の4K風景動画、偽旅行写真が撮れると話題に。

続きを読む

清水国明 66 ライブ&トーク

2016年10月13日 赤坂ブルームーンで清水国明の「66 ライブ&トーク」が開催された。

続きを読む

憧れの古き良きアメリカ赤坂に新しい形で再現。

店内に入って最初に驚くのは何と言っても3壁面200インチの巨大スクリーンである。 短焦点プロジェクターを3台繋ぎ合わせ、一枚の巨大なスクリーンを壁いっぱいに映し出している。

続きを読む

Just the Way You Are

専属アーティスト フランシス 【素顔のままで】 透き通った歌声に定評があります。

続きを読む

Can’t Help Falling In Love

赤坂bluemoon、専属アーティストのフランシス君 好きにならずにいられないを熱唱!!

続きを読む

2016/9/2 赤阪ブルームーン フランシス<瞳をとじて>

ブルームーン専属アーティストのfrancis(フランシス)君。 平井堅の「瞳をとじて」を熱唱しています。 francis(フランシス)君は懐かしのオールドソングからヒットチャートナンバー、そして日本の歌謡曲まで歌いこなす、 オールマイティなシンガーです。 皆さんもダメ元で色んなリクエストを試してみてください。 もしかして、演歌も聞けるかも…

続きを読む

「すけきょんTV」の第一回収録が行われました

先日、シンガーソングライター&ピアニストの「sukekyon(すけきょん」が企画構成する「すけきょんTV」の収録が、新宿ジョニーエンジェルにて行われました。 「すけきょんTV」とは、ゲストを迎えての楽しいトークやライブ演奏もある音楽バラエティ番組です。 2013年3月~9月までUstreamにて生配信していた「すけきょんchanne-l」が生まれ変わってスタートいたします。 毎週月曜日に放送していく予定ですので、どうぞお楽しみに♪ そして、記念すべき第一回目のゲストは、シンガーソングライターの「愛介」さんです。 【愛介&sukekyon】のライブは、8月30日(日)にジョニエン新宿店にて行われますので、ぜひお越しください♪ 昭和歌謡やオリジナルポップスで、楽しくて元気になれるステージですよ。 ご予約もお電話にて受付けております。 (ジョニーエンジェル新宿店:03-6265-9437)

続きを読む

ラジオカウボーイのオールディーズライブ!アムトラが懐かしい~2015/08/22

今回ご紹介するのは、2015年8月22日に行われたラジオカウボーイのライブです。 ラジオカウボーイは、新宿歌舞伎町の中にあった、あのオールディーズライブハウス「アムトラック」(通称アムトラ)に出演していたメンバーによって結成されたバンドなんです。 アムトラックは、劇場の様な雰囲気すらあって二階建てになっている部分もあり、ステージも高くなっていて、大きなライブハウスでした。 しかも歌舞伎町の中というすごい立地。ジョニーエンジェル新宿店は住所は歌舞伎町ですが、東新宿駅のすぐ近くで、雰囲気は全然違いますね。 あのころから比べると、周辺の開発もかなり進んでので、落ち着いた雰囲気になっています。 新宿イーストサイドスクエアが近いので、ハイグレードな感じもあるんです。 しかも、ジョニーエンジェル新宿店は、30席弱の小さなライブバーで、チェッカーフラッグの床やブラックライトの様なブルーの照明が印象的なお店。 ウッディ―アメリカンなアムトラとは、これまた全然違った雰囲気です。 アムトラとジョニエン新宿は、お店の雰囲気と立地に違いはあるけれど、お届けするのは、往年のオールディーズヒットナンバーのオンパレード! 懐かしい気持ちに浸っちゃいますね♪ ニール・セダカの「オーキャロル」やチャビーチェッカーの「レッツツイストアゲイン」、ビートルズの初期ナンバー等々。 ビートを感じられる曲で、バンドメンバーと共に一体感が感じられるライブです。 ラジオカウボーイの出演は、ライブスケジュールページにて随時公開していきますので、ぜひチェックしてくださいね。 「アムトラによく遊びに行っていたな~」と懐かしさのある皆様。いい感じで歳を重ねたラジオカウボーイのメンバー達にぜひ会いに来てください。

続きを読む

『ツイスティンキャッツ(和代&えつこ)』ライブにオーナー松岡がベースで参加!2015/08/17

2015/08/17ジョニーエンジェル新宿店では、『ツイスティンキャッツ(和代&えつこ)』のライブを行いました♪ 普段はピアノとヴォーカルのユニットですが、本日はオーナーの松岡がベースで参加。 いつもとはまた一味違った魅力のステージとなりました。 和代さんの歌声は落ち着いた響きがあり、直球で伝わってくるところが心地いい~。 スローテンポの曲はしっとりと、ロックンロールはノリがいい。女性ユニットで、こんなにロックンロールがはまるのは素敵です! 高音の華やかさと低音のカッコよさの両方を兼ね備えていて、 安心して音楽を楽しめるので、大人の音楽を楽しみたい人のおすすめのライブです。 お届けした曲は ユーヴ・ガッタ・フレンド(キャロル・キング) ヒートウェーブ(マーサ&バンデラス) レットイットミービーゼア(オリビア・ニュートン・ジョン) ハウンド・ドッグ (エルヴィス・プレスリー) 他 次回は、9月7日(月)に出演予定です。

続きを読む

宮本すずよ&岡本貴充ライブ!抜群のコンビネーション2015/08/06

2015/08/06ジョニーエンジェル新宿店では、 宮本すずよ&岡本貴充のライブをおこないました。 すずよさんは、MCの時は普通の女の子風の可愛らしいトーンで語りますが、いざ歌に入るとガラッと雰囲気が変わり、一瞬にして聴衆を惹きつける魅力の持ち主。 4ビートから演歌まで幅広くこなす歌唱力は圧巻です! 声質そのものは低音の魅力ですがハイトーンになると若干ハスキーになり、そこが、セクシーでもあり可愛くも映るのが魅力です。 ピアノの岡本さんとのコンビネーションも抜群で、すずよさんの歌に合わせて的確に音符を当ててくれるので、安心して聞けます。 また、一曲一曲に違った表情を見せてくれて飽きが来なく、ステージ全体を通して起承転結もあり洗練されたエンターテイメントを見たという満足感が残ります。 「ライブはこうでなくっちゃ!」大人も、音楽通の方も必ず満足してもらえる事間違いなしのライブです。 ジョニーエンジェル新宿店では、これぞ本物!というアーティストのステージが間近で見られる大人のライブバーです。心を豊かにしてくれる素敵な音楽とお酒とお食事をご用意してお待ちしております。 宮本すずよ&岡本貴充の次回の出演はライブスケジュールでチェックしてくださいね♪

続きを読む

ボランドール劇団初登場!2015/08/03

ボランドール劇団といっても楽団(バンド)で、シャンソンとロックを融合させたシャンソンロックという音楽ジャンルです。 メンバーは、ボランドール(VO.Gt)オスカー(Ba)クラハシ21世(Dr)で、近世ヨーロッパの貴族風衣装に身をまとい厚化粧という中性的で妖艶な男性グループです。 ボランドールという言葉は、インパクトも強く、どんな意味があるのだろう?と気になったのですが、実は「造語」で、言葉そのものには意味はないそうでびっくりです! 着飾っているのに飾らない感じではセンスの良さの表れでしょうか。とにかく、人を引き付ける「魅力」がありますね。 シャンソンと聞くとどうしても我々は女性的な印象を受けてしまいます。 しかし、ボランドール劇団は風貌はそのものですが、ロックを融合させているので、 一般の方にも受け入れ易い仕上がりになっています。 レパートリーは聞き覚えのある「オーシャンゼリゼ」や「異邦人」などのカバー曲もあります。 オリジナル曲もショーに取り入れているので、初めて見る人でも楽しめるライブに仕上がっています。 MCも愉快で楽しい! 曲始まりのオスカーさんの語りは、昭和のシャンソン喫茶を思い起こさせます。(実際のシャンソン喫茶はよく知りらないので、私の中のイメージなのですが・・・) こちらの動画はオリジナル曲の「枝垂花火」 枝垂花火も造語で夏っぽいというので名づけたそうです。 オリジナルの世界観に浸れる素敵なバンドです。次回の登場も決定しましたので、スケジュールをぜひチェックしてくださいね。

続きを読む

夏らしい曲。ラナ&リチャード アコースティックライブ2015/8/2

2015/08/02ジョニーエンジェル新宿店では、 ラナ&リチャードのアコースティックライブをおこないました。 動画は夏らしくドリフターズの「渚のボードウォーク」。 リチャードさんの日本人離れした声と風貌で、海外のバーにバカンスに来ているような気分になりました♪なんだかすっかり夏ですね。 さて、ドリフターズとは、あのスタンドバイミーでお馴染みのベンEキングが居たグループです。 ちなみにイギリスのクリフリチャードは初めドリフターズと言うグループを結成したが、 直ぐに本家アメリカのドリフターズからクレームが入った為、シャドウズと改名した。 しかし何故か日本のドリフターズはおとがめ無しだった。 相手にされてなかったのかな?  

続きを読む

「Sweet Soul Brothers(スイート・ソウル・ブラザーズ)」 Sam&Rocky

Sweet Soul Brothersは「純粋なSoulを追求するDUO」をコンセプトに、ボーカルのsamさんとハモンドオルガンの山嵜さんによる、熱いソウルミュージックを提供するDUOです。 samさんの日本人離れしたソウルフルな歌声は聞くもの全てを魅了して止みません。 また、山嵜さんのハモンドオルガンはシンセサイザーやエレピでは作れない本物のオルガンの音色がsamさんの歌声と非常に良く絡み科学反応してステージに鳴り響きます。 その臨場感はその場にいないと体感できない迫力で、お酒の味も正にスイートに変化し喉越し柔らかくなります。 ここまで熱くソウルを追求しているDUOは他では中々お目にかかれないと思います。 一度、バーボンを傾けながらその熱いソウルを全身に浴びてみて頂ければ言葉で表現出来ない部分が心の中に染み渡りご理解頂けるかと思います。 ジャンル ソウルミュージック:初期のオーティスレディングやサムクックから、マニアックなソウルミュージックまで幅広く網羅しています。 ライブ動画 主な演奏曲 「(Sittin’on) The Dock of the Bay(ドック・オブ・ベイ)」

続きを読む

お店のプチ改装のご紹介

ライブバー「ブルームーン」では、お客さまや出演者の皆様から寄せられるご要望を取り入れて、日々改善・改造を行っています。 そこで、最近行ったプチ改装をご紹介したいと思います。 (1)カウンターの上にネオンサインを設置しました! 店内はブルー系のLED照明がメインとなっています。 特に、カウンター席で食事をすると料理が青く見えてしまうのです。 もう少し美味しそうに見えるようにしたいなぁ・・・という事で赤系のネオンサインを設置しました。 緑の壁掛け時計と合わせて、青・赤・緑と色の三原色が全て揃いました。 お食事メニューでは、ピザやなにわドッグ等人気ですので、ぜひオーダーしてみてくださいね! (2)実はカウンターの下に隠しコンセントがあるのです。 これでスマホをフル充電し、撮影OKのライブステージの時は、写真や動画をバンバン撮ってちゃってください。 ステージは一瞬一瞬が二度とは見られない貴重な瞬間ですので、思い出を大切に。 また、各テーブルの下にもコンセントがあるのでご自由に使ってくださいね。 (3)壁にカーブミラーをつけました! 何故って、一番後ろの席からはドラムの位置が見えない為、このカーブミラーを通して見ていただく為です。目を凝らしてみていただければ雰囲気など今までよりも伝わるものがあるかと思います。 少しでも多くお客様に楽しんでもらいたいから、「少しの工夫でも思いついたことはやりたい!」という店長のこだわりです。 (4)天井にアメリカンな扇風機を設置しました。 お店の形が縦長でクーラーがひとつしか無いため、クーラー近くのお客様は寒いが端っこ席のお客様は暑いという温度差に悩んでおりました。 そこで、アメリカンなお店の雰囲気に合わせておしゃれな扇風機を設置しましたので、店全体に風を送り込むことが出来るようになりました。今までより快適に過ごしていただけるのではないかと思います。 もし、暑かったり寒かったりしたらお気軽に声をかけてくださいね。

続きを読む

2015/07/05むらなが吟ライブ

7/5(日)のジョニーエンジェル新宿店は、初登場!「むらなが吟」さんのライブでした。 日本語の持つ美しさに惹かれ10代から童謡・唱歌を歌うようになり、16歳から音楽活動を開始されたとの事。 年間300日以上、北海道から沖縄までのあちこちを移動しながらライブを続けていらっしゃるそうです。スゴイ! 161日をかけて日本縦断された方だけあってむらなが吟さんの歌声は悩み事やもやもやを一気にふっ飛ばすパワーがあります。本当に楽しく元気が出るライブでした。 こちらの動画は、「ビールの歌」。 LIVEで大盛り上り!乾杯ソングです。 みんなで「かんぱ~い!」と声を合せられるのが楽しいです。 『ビールの歌』2013.10月発売アルバム「吟魂歌」挿入歌 力強くのびやかな歌声はとても心地よく、なんだか元気がわいてくる気がします。 音楽って楽しいな~!明日からもまた頑張ろう~!そんな、前向きな気分にさせてくれますね。 むらながさんのライブスケジュールはオフィシャルホームページで公開されていますので、お近くで開催に際にはぜひどうぞ! むらなが吟オフィシャルホームページ http://guin.jp/top.html

続きを読む

オールディーズの名曲・曲名一覧

オールディーズの名曲はいつまでたっても色あせません。 オールディーズとは、アメリカの60年代から70年代頃にヒットしたポップスやロックの曲で、 日本では、ラジオやレコードで聴いて楽しんだだけでなく、日本語歌詞版として様々なヒット曲が生まれたりもしました。 また、年月が経っても、テレビの挿入歌やCMで使われたり、ミスタードーナツ店内でBGMとして流れていたりと、 幅広い年代の人になじみのある名曲がたくさんあります。 どこかで聞いた事のあるメロディーは、懐かしい気持ちにさせてくれます。 音楽を聴く事は、日常の中の楽しみや刺激であったり、リラックス効果として大切にしている人も多いでしょう。 オールディーズの生演奏ライブであれば、よりリアルにダイレクトに心を揺さぶる魅力があります。 そんな名曲の曲名を一覧にまとめてみました。 オールディーズ ミュージック コレクション を見る → オールディーズの名曲女性ボーカル曲 バケイション(Vacation)/コニー・フランシス(Connie Francis) カラーに口紅 (Lipstick On Your Collar)/コニー・フランシス(Connie Francis) 大人になりたい(Too Many Rules)/コニー・フランシス(Connie Francis) ビー・マイ・ベイビー(Be My Baby )/ザ・ロネッツ(The Ronettes) ロコモーション(Loco-Motion)/リトル・エバ(Little Eva) ネイビーブルー(Navy Blue)/ダイアン・リネイ(Diane Renay) 涙のバースデイ・パーティ(It’s My Party)/レスリー・ゴア(Lesley Gore) 悲しき片思い(You Don’t Know)/ヘレン・シャピロ(Helen Kate Shapiro) 子供じゃないの(Don’t Treat Me Like A Child)/ヘレン・シャピロ(Helen Kate Shapiro) この世の果てまで(The End of the World)/スキータ・デイヴィス(Skeeter Sings Standards) ボーイハント(Where the Boys Are)/コニー・フランシス(Connie Francis) パイナップル・プリンセス(Pineapple Princess)/ アネット(Annette) ワンボーイ(One Boy)/ジョニーソマーズ(JoanieSommers) ジョニー・エンジェル(Johnny_Angel/シェリーファブレー(Shelley_Fabares) アイ・ウィル・フォロー・ヒム(I Will Follow Him )/リトル・ペギー・マーチ(Little Peggy March) ダイナマイト(DYNAMITE)/ブレンダ・リー(Brenda Lee) 二人だけのデート( I Only Want To Be With You )/ダスティ・スプリングフィールド(Dusty Springfield) 涙の太陽/エミー・ジャクソン It’s So Easy/リンダ・ロンシュタッド(LINDA Ronstadt) ヴィーナス(Venus)/ショッキング・ブルー(The Shocking Blue) キッスは目にして/ザ・ヴィーナス ポケット・トランジスター/(Pocket Transistor)/アルマ・コーガン(Alma Cogan) 間抜けなキューピッド(PStupid Cupid)/コニー・フランシス(Connie Francis) ベビーフェイス(PBaby Face)/ブライアン・ハイランド(Brian Hyland) 夢のデート(PSomeone Else’s Boy)/コニー・フランシス(Connie Francis) フランキー(Frankie)/コニー・フランシス(Connie Francis) 月影のナポリ(PTintarella di Luna)/ミーナ(Mina) 砂に消えた涙(PUn Buco Nella Sabbia)/ミーナ(Mina) 恋の売込み(PI’m gonna knock on your door)/エディー・ホッジス(Eddie Hodges) 夢見るシャンソン人形/フランス・ギャル(France Gall) レモンのキッス(Like I Do)/ナンシー・シナトラ(Nancy Sinatra) 可愛いベイビー(Pretty Little Baby)/コニー・フランシス(Connie Francis) ルッキングフォーラブ(Looking for love)/コニー・フランシス(Connie Francis) 思い出の冬休み(I’m Gonna Be Warm Thie Winter)/コニー・フランシス(Connie Francis) ロリポップリップス(Lollipop ...

続きを読む

王様(直訳ロックミュージシャン)

プロフィール 王様のいでたちと言えば、王冠に真っ赤なマントをたずさえ、カボチャパンツに白タイツ。 トランプのキングのイラストを彷彿とさせながらも、うずまきほっぺとお鬚のメイクが愛嬌たっぷりで、一度見たら忘れられないインパクトがあります。 ライブステージは単独で行う事が多く、エレキギターとリズムマシーンを使って、 洋楽ロックの名曲に英語詞を直訳した歌詞で歌い上げるスタイルです。 デビューアルバムの『深紫伝説』(ディープ・パープルの直訳曲集)が大ヒットしたことで一躍人気者となり、 「笑っていいとも!」や「HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP」にも出演しました。 人気のポイントは、直訳歌詞が正しすぎて、日本人としてはたまらなくツボにはまってしまう事と ずば抜けたギターテクニックと歌唱力。そして、芸人顔負けのMCの面白さです。 王様がステージに登場すると、観客はあっという間にその世界観に引き込まれ、 名曲てんこ盛りで飽きさせないステージは、楽しめる事間違いなしです。 洋楽に詳しくない人でも誰もが聞いたことがあるメロディーもたくさんある為、王様ライブは是非おすすめです。 ジャンル 洋楽直訳ロック(ディープ・パープル、レッド・ツェッペリン、ローリング・ストーンズ、ビーチ・ボーイズ、ジョン・レノン、キッス、エリック・クラプトン等) ライブ動画 主な演奏曲 ひねってワオ! (Twist & Shout) いとしのオイラ(レイラ) 昨日(イエスタデイ) 月光おじさん (Mr. Moonlight) 想像してごらん (イマジン) 高速道路の星 接吻伝説~ディープ・キッス~ 移民の歌 キツネっぽい女 茶色いお砂糖 湖上の煙 アルバム 深紫伝説(ディープ・パープル) 鉛の飛行船伝説(レッド・ツェッペリン) 転石伝説(ローリング・ストーンズ) 王様の恩返し(オムニバス) 浜っ子伝説(ビーチ・ボーイズ) めっちゃ陽気な鉄道伝説(グランド・ファンク・レイルロード) 想像してごらん(ジョン・レノン) 王様の宝箱(オムニバス) 帰ってきた王様のお色気牧場(セクシーロックのオムニバス) 御立派!!(ソウルミュージックのオムニバス) 接吻伝説(キッス) 虹伝説(レインボウ) ゆかいな村人たち(ヴィレッジ・ピープル) いとしのオイラ/しろあんこ伝説(エリック・クラプトン他) 王様伝説(ベスト盤) カブトムシ外伝(ビートルズがカバーした楽曲) くりそつ伝説(どこかで聞いたことのある楽曲) 帰って来た鋼鉄伝説~金の巻~ ハードロック講座~Vol.1~ 他 CD

続きを読む

新メニュー登場!甘い物とお食事系

オープンから2ヶ月半が経ちましたが、早くも新メニューを2つ開発いたしました。 一つ目は、『〆のパフェ【チョコレートパフェ】』 お酒を飲んだ後は、ラーメン?牛丼?いやいやパフェでしょ! お酒で火照った体を急速にクールダウン! ということで、女性のお客様はもちろんのこと、男性の方にもおすすめのスイーツです。 本当はパフェを食べたいけれど、ファミレスやカフェではなかなか注文しずらい・・・そんな方も、ライブバーのパフェをどうぞご遠慮なく楽しんでください。 さて二つ目は、『なにわドッグ【カレー風味のホットドッグ】』 関西地方では、ホットドッグといえばコレ! カレー風味のキャベツと焼きたてウインナーの絶妙なバランスをお楽しみください !

続きを読む

2014/12/11グレイハウンズハーフ(NANA、NAOKI、さっきー)ライブ

12/11(木)のジョニーエンジェル新宿店では、オールディーズの人気バンドグレイハウンズ(grayhounds)から、NANA、NAOKI、さっきーのトリオによるグレイハウンズのライブを行いました。 グレイハウンズと言えば、正統派のオールディーズバンドですので、 リトルエヴァの「ロコモーション」、ニールセダカの「素敵な16歳」といったおなじみの曲を3人バージョンとして披露。 フルメンバーでのバンド構成時に比べるとそれぞれのパートがよく聞こえるので、通の方にも楽しめるライブではないでしょうか。 深みがあって良く響くきれいなNANAさんの歌声もより一層楽しめますし、 キーボードの華麗な演奏や、ギターの演奏も「こんな風に弾いているんだ~」と新たな発見ができるのでは。 グレイハンズハーフのライブの模様はこちら 赤いフレアーのワンピースとポニーテールに赤い大きなリボン。NANAさんは、衣装や振付でもオールディーズの雰囲気を楽しませてくれます。 そして、こちらは、ギターヴォーカルのNAOKIさん。 がっつりとギターを弾きながらのメインヴォーカル。動画もかなりアップで撮影できたので、 目の前で演奏を見ているような臨場感を楽しんでもらえるのではないでしょうか。 その他の演奏曲としては、松山千春、サザンオールスターズなど、オールディーズ以外の曲あって、充実のライブステージとなりました。 また、ジョニーエンジェル新宿店では、今月29日(2014/12/29)に、さっきー&ナナのデュオでの登場を予定しています。 年末となりますので、生演奏を聞きながら1年を振り返って見るのはいかがでしょうか?ぜひお越しくださいませ。

続きを読む

2014/12/10臼井香世子&洞野真美『はますかLADY』ライブ

12/10(水)のジョニーエンジェル新宿店では、実力派シンガー臼井加世子と洞野真美(ホラノマミ)のキーボードという女性デュオライブを行いました。 華やかでパンチのある歌声と華麗なプレイで、スタンダードジャズから昭和ポップスまで幅広く演奏してくださいました。 女性だけのステージというのもいいですね~。 ジョニエン新宿店は、こじんまりとしたお店なのですが、デュオスタイルでライブをするには十分なスペースがありますので、ほぼ正面から動画を撮影してみたら、お二人の間に結構余裕があったので、切り貼りしてツーショット写真を作ったのがこちら↓ そして、こちらの動画は、中村あゆみのヒット曲「翼の折れたエンジェル」での一コマです。 ハスキーすぎない感じで、歌声も姿もカッコイイ! 全力で熱唱してくれているので、思いが伝わってきます。ジーンときちゃいますね。 伴奏・コーラスとの息もばっちりで、まさに、安心して音楽を堪能させてくれるステージ。 ということで、臼井香世子&洞野真美『はますかLADY』による、ちょっと大人の雰囲気のジョニーエンジェル新宿店でした。

続きを読む

坂本つとむwithケンイチ大倉・TEDDY BOYS

プロフィール 坂本つとむは、幼少の頃よりビートルズ、キャロルなどの影響をうけて音楽活動をはじめ、1995年に「ためらい・・・(Fun House)」でメジャーデビューをはたしたミュージシャンです。 都内近郊のライブハウスへの出演を中心に数多くのライブ活動を続けているベテランミュージシャンなので、歌唱力やステージングは確かなものがあり、プロのパフォーマンスとして見どころ沢山のステージが楽しめます。 いでたちは、リーゼントでキリッときめたロックンローラーですが、強面系のロッカーではなく、優しい笑顔と温かい人柄で人間的にもとても魅力があります。気さくで頼れる兄貴的なキャラクターのファンも多数。 お客さん一緒に大合唱となる曲や、お決まりの掛け声がかかる曲、アンコールが鳴りやまないなど、熱く盛り上がるステージで、ロックンロール魂を存分に魅せてくれます。 ジョーニーエンジェル新宿店では、TEDDY BOYS(ギター:石井健一、ドラム:伊藤こずえ)としてのバンドスタイルだけでなく、かすみ、ミッコ、宝生リリカら女性ボーカルを迎えてのバンドスタイルや、「坂本つとむ with ケンイチ大倉」でのユニットとして等、様々なスタイルで出演してくれています。各スタイルそれぞれの良さがありますので、是非、色々なスタイルでの坂本つとむのライブを堪能していただければと思います。 坂本つとむ TEDDY BOYS 公式サイト http://www.teddyboys.ne.jp/ ケンイチ大倉は、ジョニー大倉の長男でロックンロールの魂を受け継いで精力的に活動をしています。そこにいるだけで感じる存在感はやはり天性のものがあるのでしょうか。気さくに応じてくれる人柄で、ファンも多いです。 ケンイチ大倉オフィシャルブログ  http://ameblo.jp/ken-dream-no1/ ジャンル ロックンロール、オールディーズ、アメリカンポップス、ジャパニーズロック(キャロルなど)、ビートルズ、昭和歌謡、オリジナル ライブ動画 2014/11/7新宿ジョニーエンジェルグランドオープン時、坂本つとむ TEDDY BOYS のステージに、遊びに来てくれたケンイチ大倉が、飛び入り参加にて「JOHNNY BE BACK」を熱唱。 主な演奏曲 おおキャロル ダイアナ ハウンドドッグ ルイジアナママ サーフィンUSA バケイション 君の瞳に恋してる ファンキー・モンキー・ベイビー ルイジアンナ JOHNNY BE BACK セレナーデ CD

続きを読む

店内でWi-Fi使えます

ライブバー「ブルームーン」では、Wi-Fiをお使いいただけます。 Wi-Fi環境がございますので、ご利用を希望の方は、お気軽にスタッフまで声をかけてください。 パスワードをお知らせしますので、すぐにWi-Fi接続をご利用いただけます。 撮影した写真をネットにアップしたり、近くに友人にお知らせをしたり、遅れてくるお連れ様と連絡を取ったり・・・ 快適なネット接続をご利用ください。 尚、au。ドコモ、ソフトバンク各社の電波状況も通話ができる事を確認しております。 au、ソフトバンクは個別の工事を行い電波状況の改善をいたしました。 うまくつながりにくいなどの状況がございましたら、今後も改善を随時行ってまいりますので、お気軽にお声がけください!

続きを読む

内田聖治さんのクリスマスソング

先日、2014年11月30日に、ジョニーエンジェル新宿店に初登場していただいた内田聖治さんのクリスマスソングが、youtubeにアップされています。 クリスマスと言えば、街中を歩いている時など、あちこちからクリスマスソングが聞こえてきますが、 内田聖治さんのハスキーボイスのクリスマスソングは、大人なクリスマスにピッタリ! ムーディーで雰囲気が最高です♪ youtubeで公開されているのは、クリスマスソングの定番のこちらの4曲。 「Have Yourself A Merry Little Christmas」 「The Christmas Song」 「White Christmas」 「Silent Night」 音質も映像も素敵な動画なので、クリスマスムードが高まります。 イルミネーションを見に出かけたり、クリスマスツリーを出したり、クリスマスリースなどのクリスマスの飾りつけをしたり、大切な人へのプレゼント選びをしたり、親しい人たちと食事に出かけたり、ローストチキンの手配をしたり、クリスマスケーキの試作をしたり・・・ やりたいことがたくさんで12月はあわただしく過ごす人も多い事でしょう。 そんな忙しい中のほんの一瞬でもクリスマスソングを聞く事が出来ると、ホッと心もなごみ、すぐにクリスマスムードを感じる事が出来るのでは? 素敵なクリスマスソングと共に、素敵なクリスマスをお過ごしください♪ 内田聖治オフィシャルブログ http://shojiuchi.exblog.jp/

続きを読む

2014/11/19王様(洋楽ロック日本語直訳ロッカー)ライブ

11/19は、ご予約やお問合せのお電話を何件の頂いていた王様のライブを行いました。 今回は、スケジュールがやや急だったこともありますが、私のプライベートの身の回りでも「王様のライブ行きたい!」と注目度の高いアーティストです! 王様を知らない人は、ぜひyoutube等で検索してみてください。まず第一印象で圧倒的なパンチを受け、曲をきいてみて、生ライブで見たくなること間違いなしです。 ギターテクニックと歌、独特のトークはライブならではの楽しさです。 エリッククラプトン、マイケルジャクソン、ビートルズなど、洋楽ロックを好きな人はもちろんのこと、洋楽ロックをあまり知らない人でも、聞いたことのある名曲を、なるほど~と笑える日本語直訳で楽しめます。 王様の次回のジョニエン新宿店登場は、12/9(火)です。 皆様お誘いあわせのうえ、ぜひ遊びにいらしてください。

続きを読む

2014/11/18Nikita(ニキータ)ライブ

11/18(火)は、オールディーズ、GS、昭和歌謡などのヴィンテージ・ビートバンド【ニキータ】がライブを行いました。 NIKITAは、今月、ジョニーエンジェル小岩本店、京都店、新宿店の3店舗全てに出演するという偉業(?!)を成し遂げた最初のバンドでもあります(パチパチ~!!) これらかも、そんなバンド・ミュージシャンが増えるように、スタッフ一同、ジョニーエンジェルを盛り上げていきたいと思います。 さて、ライブの方は、踊れるディスコナンバーをかわきりに、テンポ良くヒット曲が続き、お客様もフロアでダンスを楽しまれていました♪ 君の瞳に恋してる、ゲットレディー、ハローMr.モンキー、十番街の殺人、可愛いひとよ、Y.M.C.Aなど。 ボーカル・リッキーさんの明るい歌声と笑顔は、元気をもらえますね。音楽的にハイクオリティで、素敵なバンドです。 最近では演奏されるバンドの少なくなっている昭和の名曲(ヴィンテージ曲)を堪能できる貴重なバンドでもあります。 NIKITA(ニキータ)HP http://www.nikita8.com/

続きを読む

2014/11/16J.D.Brothers Trio

11/16(日)は、J.D.Brothersがトリオで登場! ロックンロールの精神を受け継いでいる若手人気バンドです。 キレのいいリズムでセンス良く歌い上げる往年の名曲は、どんな世代にとっても一見の価値ありです。今夜も大いに盛り上がりました。 来月12/19(金)は、ボーカルJohnnyのスペシャルカラオケSHOW!!! 12/21(日)は、再びJ.D.Brothers Trioでの出演を予定しています。 すでにご予約もいただいている人気ぶりなので、気になる方は、お早目にご予約のお電話をお待ちしております。 ジョニーエンジェル新宿店:03-6265-9437

続きを読む

2014/11/15NAOKI&NANA from グレイハウンズ

11/15(土)は、youtube動画で世界的に評価されているグレイハウンズから、NAOKI&NANAのお二人の登場です。 おなじみのオールディーズの名曲も、二人バージョンでやるということで「新曲扱い!」。 バンド編成の時には味わえないアットホームな魅力で素敵なステージとなりました。 また、NAOKIさんのオリジナル曲もギター弾き語りで披露してくださいました。 本日は、長めのステージを2回の構成。ゆったりと楽しんでいただけたのではないでしょうか。 NANAさんは、11月21日(金)も、さっきー&NANAとして出演してくださいます。 ナナHP http://ameblo.jp/grayhoundsnana/ ジョニエン新宿店のことも、たくさん書いてくださっています♪ ぜひチェックしてみてくださいね

続きを読む

2014/11/14LR(LANA&RICHARD) from ダイヤモンドドックス

11/14(金)は、人気バンドダイヤモンドックスから、ラナ&リチャードのアコースティックライブを行いました。 アコースティックライブって物足りないのでは・・・?なんて侮ることなかれ! おなじみの名曲も3割増しに楽しめるアレンジで、存分に音楽を楽しめる るステージでした♪ ラナさんのハスキーボイスによる松田聖子のあの名曲もすっごくいい!聞き惚れちゃいます。 ベテラン二人の息の合ったハーモニーも最高で、心が満たされるような夜でした。 ラナ&リチャードの次回の登場をぜひお楽しみに。 リチャードHP http://richard-egi.jimdo.com/ ラナHP http://sparklingdiamondlana.wix.com/lana ジョニーエンジェル新宿店の事もブログに書かれています♪要チェック!

続きを読む

2014/11/13 Music Fronter Acoustic Live Vol.2

11/13は、Music Fronter Acoustic Live Vol.2として、5組のミュージシャンに出演していただきました。 一番手は、冬月みぃな(ふゆつきみぃな)さん。 ソプラノで合唱をやっているとのことで、美声を披露してくれました。 http://ameblo.jp/miina-f/ 二番手は、シンガーソングライターの佐藤依恵(さとうよりえ)さん。 自然をテーマとしたオリジナルソングは、ドラマティックでとても雰囲気がありました。 https://twitter.com/yorie_tty 三番手は花咲トキ(はなさきとき)さんのユニット。 二人のハーモニーがきれいでした。たて笛を使ったアレンジもあり、楽しいステージでした。 http://ameblo.jp/hanasaki-toki/ 四番手は、Sayaly* (さやりー*) さんのピアノ弾き語り。 のびやかな響きのある歌声で、かわいらしいナンバーを披露してくれました。 http://sayaly2music.blog.fc2.com/ ラストは昨日に引き続き2回目の登場となる寺下史邦さん。 大好評のladyなどを歌い上げてくださいました。 そして、2日連続企画をしてくださったZENさんが、最後にLIFEを熱唱。 これからの活躍が楽しみな若いアーティストに向けてのメッセージソングでもあり、今回の企画にぴったりの〆となりました。

続きを読む

2014/11/12 Music Fronter Acoustic Live Vol.1

11/12(水)は、Music Fronter企画の第一弾ということで、4組のアーティストのライブでした。 トップバッターは企画者でもあるZENさんのギター弾き語りライブ。 皆に慕われる、よき兄貴的な人柄が伝わってくるナンバーで、ステージを温めてくださいました。 ZENさんのHP http://zenke.moo.jp/ 二番手はルックスのかわいらしさもさることながら、精力的に音楽活動をされているr*enge(れんげ)さん。 替え歌の自己紹介にはじまり、透明感ある歌声で、店内を笑顔で包んでくれました。 r*enge(れんげ)さんのブログ http://ameblo.jp/2013-8-2013-8/ 3番手は、「(まゆげじゃなくて)まつげボーン」の明るいキャラクターのマヨエさん。 力強くも花のある歌声には、しっかりとメッセージが込められていて、素敵なステージでした。 アヨエさんのブログ http://ameblo.jp/maimainejimaki2/ ラストは寺下史邦さん。 長渕剛に影響を受けたという事で、ハーモニカ+ギター弾き語りというスタイルで、熱い歌声を聞かせてくださいました。 寺下さんは、ミュージシャンとして東日本大震災の被災地でのボランティア演奏活動もされているそうです。 寺下さんのfacebook http://goo.gl/VTqbe8 4組それぞれのミュージシャンの想いのこもったライブは、観る人に確かに伝わるものがありますね。 これからの活躍が期待される様々なミュージシャンが出演するMusicFronter企画のライブは、ジョニーエンジェル新宿店でこれからも行っていく予定です。 第二弾は本日行います! 今後もスケジュールを是非チェックしてくださいね! music-frontier (ミュージックフロンティア)のHP http://music-frontier.com/

続きを読む

2014/11/11村上啓介ライブ

昨日は、新宿JOHNNY ANGEL初登場の村上啓介さんのライブでした。 やさしさ溢れる歌声は、ヒーリング効果抜群! ほっこりと幸せな気分になれる素敵なひと時でした。 クリスマスソングも1曲歌ってくださいました。 そろそろ、そーいう季節ですねぇ~ ジョニエン新宿店でも、クリスマスを楽しめるライブをたくさんお届けしていきたいと思います。 さて、村上啓介さんのBBSとtwitterはこちらです。ライブ情報をぜひチェックしてくださいね。 http://9018.teacup.com/youcandothat/bbs https://twitter.com/m_keiske 村上啓介さんのジョニエン新宿店への次の出演は、11/27(木)です。 寒い季節となってきましたので、素敵な音楽を聴いて心を暖めに来て下さいね やすこさんから、かわいらしいお花を頂きました。ありがとうございます!

続きを読む

2014/11/10ジョニー大倉 完全復活応援ライブの模様

『Pop’n Roll Pops / ジョニー大倉 完全復活応援ライブ』 坂本つとむ with ケンイチ大倉 & テディボーイズ(石井健一、伊藤こずえ) 早くも2回目の出演となった「坂本つとむ& テディボーイズ」 ライブの写真は、facebookでもたくさん公開されています♪ https://www.facebook.com/ja.shinjuku つとむさんのお友達で、ものまねマジシャンでミュージシャンでもある「亀ひろし」さんも飛び入り参加。 笑いありのハウンドドックは楽しく盛り上がりました。 最後は、北さんもステージに上がって「Johnny Be Back」を皆で熱唱。 ジョニー大倉完全復活の祈りを届けました 亀ひろしさんの大人気キャラ「君小路あやまろ」の写真をサイン入りで頂ました♪

続きを読む

ロックンロールに能書きは要らない!

11/9(日)に出演してくださった、ジャパニーズロックンロールバンドのOUTS 男気あふれるパンチのあるサウンドで大盛況でした! 11/30には別のところでライブを予定されてるとのことです。こちらもどうぞ!

続きを読む

アメリカンオールディーズのテイストを考える

ライブバー店内のディスプレイを考えたり、メニューやチラシなどのデザイン作成をするにあたって、テイストがぶれないようにしなければ・・・と考えています。 方向性としてはもちろん、ライブバー「ブルームーン」のテイストであるいわゆるオールディーズなのですが、 アメリカン、ビンテージ、レトロ、フィフティーズなど、微妙にそれぞれのテイストが違います。 時代だけ見ても、50’s、60’s、70’sは違います。(分かる人には分かる!) かといって、あまりマニアックに走らず、音楽とお酒を楽しんでもらえる空間にしたいとは思っています。 ということで、便利なインターネットの画像検索などを使って、アメリカンダイナーやライブバー、カフェなどの店内写真をみて装飾を参考にしたり、オールディーズテイストのイラストをみて、イメージをまとめたりしてみました。 ネットには無限の情報があるので、見れば見るほどキリがありませんが、見れば見るほどワクワクしてきます♪ あんなテイストも、こんなテイストも素敵で、どれもこれも盛り込みたくなりますが、ぶれないように、上手く決めていきたいです。 こちらは、コカコーラのポスターイラストの無料素材です。ちょっと珍しかったので、ピックアップしてみました。こんなの無料配布していいの?!というクオリティでびっくりです。

続きを読む

CONTACT US